家事時短

【コンパクトサイズ】ドラム式洗濯機おすすめ2選|1人~2人暮らし向け!狭いマンションでも設置可能

コニナ
コニナ
狭いマンションでもドラム式洗濯機を使いたい!そんな夢を叶えたワーママのコニナです。

ドラム式洗濯乾燥機を使いたいけど…「えっ置けない!?」となってる方!

狭いスペースでもおけるドラム式洗濯機があるのをご存知ですか?

縦型洗濯機よりもドラム式洗濯機の方が大きいため、置けずに諦める方もいます。

ドラム式洗濯乾燥機は、家事時短に必要不可欠な家電なので置くスペースで悩んでいる方はぜひご検討ください。

  • 洗濯機置場が狭い
  • 縦型洗濯機からドラム式洗濯機に買い換えたい

という方に適したコンパクトサイズのおすすめドラム式洗濯乾燥機を紹介します!

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]目次から見たい内容へジャンプできます。

おすすめドラム式洗濯乾燥機を選ぶ基準

おすすめする上で選ぶ基準を解説します。

コンパクト洗濯機を選ぶ基準
  • ドラム式洗濯機
  • 乾燥機能付き
  • 幅と奥行が700mm以内

コニナ
コニナ
ドラム式のメリットは乾燥機能なので「乾燥機付き」は外せません。

乾燥機能が付いていないドラム式洗濯機もあるのでご注意ください。

【関連】ドラム式洗濯乾燥機のメリット・デメリットは?

コンパクトサイズの基準は、幅と奥行が700mm以内に設置できるサイズとします。

幅と奥行が700mm以内なら、縦型洗濯機置くスペースに設置できる可能性が高いためこのサイズを基準とします。

  • 洗濯機置場が狭い
  • 縦型洗濯機からドラム式洗濯機に買い換えたい

という方に適したサイズと判断しました。

コンパクトサイズのため一度に洗濯できる量も少ないです。

コニナ
コニナ
1度の洗濯量としては、1人~2人暮らし向けになります。

1日何回か洗濯可能という場合は、3人暮らしでも可能です。

【関連】【比較】洗濯機はドラム式と縦型どちらが良い?6項目で違いを徹底解説!

おすすめドラム式洗濯乾燥機2選 【比較】

コニナ
コニナ
サイズをかなり厳選したため、おすすめできる洗濯機は2台のみとなりました。

おすすめドラム式洗濯乾燥機の比較表

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]比較表は横にスクロールできます。

商品名 金額
(目安)
洗濯
容量
乾燥
容量
使用水量
(洗濯時)
使用電力
(洗濯~乾燥)
騒音
(最大)
洗濯乾燥
時間
本体寸法
(幅×奥行×高さ)
乾燥
機能
その他
機能
シャープ
ES-S7D-WL
約12~14万 7kg 3.5kg 57L 1600Wh 39dB
(脱水時
約170分
(2時間50分)
640×600×1,039mm ヒーターセンサー乾燥
(水冷除湿)
DDインバーター
プラズマクラスター
パナソニック
キューブルNA-VG740L/R
約20~23万 7kg 3.5kg 69L 1750Wh 46dB
(乾燥時)
約200分
(3時間20分)
639×600×1050mm 低温風パワフル乾燥
(ヒーター/排気式)
パワフル滝コース
温水洗浄

ドラム式洗濯乾燥機の最大のメリットである乾燥部分の詳細を解説します。

ドラム式洗濯乾燥機の乾燥方法は主に2つあり、「ヒートポンプ式」と「ヒーター式」です。

紹介しているシャープ ES-S7D-WLパナソニック Cuble NA-VG740「ヒーター式」となります。

コンパクトサイズの中では「ヒートポンプ式」の商品はありません。

コニナ
コニナ
同じ「ヒーター式」でも違いがあるので購入前に必ずチェックしてください。
乾燥機能の比較
シャープ
ES-S7D-WL
パナソニック
Cuble NA-VG740L
乾燥
方法
ヒーターセンサー乾燥
(水冷除湿)
低温風パワフル乾燥
(ヒーター/排気式)
説明 ヒーターによる温風で乾燥。乾き具合をセンサーが感知し、効率よく乾燥運転。発生する水蒸気を水で冷やして水滴に戻し排出。 室温プラス15℃のパワフルな低温風で乾燥。排気式のため換気が必要。
服への
ダメージ
高温のため、痛みや縮みが発生 低温のため、従来のヒーター式よりもダメージ軽減

シャープ ES-S7D-WLは乾燥時も水を使用するため、水道代がパナソニック Cuble NA-VG730より高くなります。

パナソニック Cuble NA-VG740は、乾燥時に排気を行うため換気できる環境かを購入前に確認してください。

コニナ
コニナ
本体価格だけでなく、ランニングコストも気になるところ…
電気代・水道代比較(目安)
シャープ
ES-S7D-WL
パナソニック
Cuble NA-VG740L
電気代
(洗濯~乾燥)
約43.2円 約47円
水道代
(洗濯~乾燥)
約20.8円 約15円
1回のコスト 約64円 約62円

地域や電力会社、選ぶ洗濯コースによっても異なりますが、目安として記載しました。

シャープ ES-S7D-WLは乾燥時に水を使用しているため、水道代がパナソニック Cuble NA-VG740より高めです。

安さ・コスパで選ぶなら「シャープ ES-S7D-WL]

「シャープ ES-S7D-WL」メリット
  • ドラム式洗濯乾燥機の中で最小
  • 本体価格が安い
  • 騒音が一番低い
  • 乾燥時の換気が必要ない

2019年2月発売されコンパクトサイズのドラム式洗濯機として人気です。

ドラム式洗濯乾燥機の中でも15万以内で購入できるのはほぼありません。

コニナ
コニナ
この値段でドラム式洗濯乾燥機が手に入るのは魅力的!
ドア左開き
ドア右開き

我が家ではシャープ ES-S7D-WLを利用しています。

レビューを別記事でかいていますので、よかったらご覧ください。

シャープ ドラム式洗濯乾燥機 ES-S7D-WL
【ES-S7D-WL徹底レビュー】1年使用した感想|シャープドラム式洗濯乾燥機シャープ ドラム式洗濯乾燥機ES-S7D-WL細かくレビュー(口コミ)しました。1年使用した結果大満足だった理由を大公開です。一回使ったら手放せない!忙しいワーママや1人暮らしの方などの家事時短に大活躍してくれます。...

洗浄力・ランニングコストで選ぶなら「パナソニック Cuble NA-VG740」

「Cuble NA-VG740」メリット
  • 温水洗浄が可能
  • ランニングコストが安い

温水洗浄が可能など、洗浄力を求めている人にはパナソニック Cuble NA-VG740がおすすめです。

コニナ
コニナ
個人的にはデザインがスタイリッシュで好きです。
ドア左開き
ドア右開き
【CubleNA-VG740Lの口コミ】メリット・デメリットまとめ|洗練されたデザインと洗浄力の高さが魅力!(パナソニック)パナソニックのCubleNA-VG740L/Rについての口コミやメリット・デメリットをまとめています。スタイリッシュで洗練されたデザインが人気のCubleシリーズのコンパクトサイズ。その魅力をわかりやすく解説します。...

設置可能か確認する5つのポイント

狭い場所でも設置できるサイズを紹介しましたが、設置までの経路などの確認も重要です。

必ず確認するべきポイント
  1. 本体サイズ
  2. 排水口と防水パンの形
  3. 蛇口の高さ
  4. 搬入口の広さ
  5. 洗濯機のドアの開き方(右開き・左開き)

この5つのポイントが1つでもクリアできないと設置できない可能性があります。

事前に確認しておくと安心です。

「シャープ」設置に関する参考ページ

シャープ設置スペースの確認方法(公式ページ)

【徹底レビュー】シャープ ドラム式洗濯乾燥機 を1年使用した感想(ES-S7D-WL)

「パナソニック」設置に関する参考ページ

パナソニック設置スペースの確認方法(公式ページ)

【CubleNA-VG740Lの口コミ】メリット・デメリットまとめ(パナソニック)

狭い場所・マンションでも置けるコンパクトサイズのドラム式洗濯乾燥機!

「狭いからドラム式洗濯機は置けないわ…」と諦めかけていた私でしたが、コンパクトサイズのドラム式洗濯機を見つけてとても嬉しかったです!

コニナ
コニナ
フルタイムで働いている方や育児で忙しい方などには、本当にドラム式洗濯乾燥機がおすすめ!!

洗濯物を干さなくていいのがとっても楽で、かなりの家事時間軽減になります。

私のように諦めていた方が、このブログでドラム式洗濯乾燥機を手に入れていただけたらさらに嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

もう一度「おすすめドラム式洗濯乾燥機2選」をみる

ドラム式洗濯乾燥機のメリット・デメリットは?家事疲労から抜け出せる家電 毎日が忙しく、仕事終わりの家事がつらい、せっかくの休日がたまった家事の時間で休めない。そんな方は、家電で家事時短をすると日々の家事が...

 

ABOUT ME
コニナ
ワーママの家事時短術、家計管理、子供のスマホについて発信中!仕事も家事も忙しいけど、自分のやりたい事を諦めたくない。家事は楽したいし、自分の時間もほしいワーママのための情報サイト。
ワーママにおすすめの家事時短家電