ワーママ向け情報

子どもが保育園に預ける時に泣く…どうしたらいいの?心がける事5選

保育園 泣く 子ども

保育園や幼稚園に子どもを預ける時に、子どもが号泣して「どうしたらいいの!?」と感じた事はありませんか?

私は子どもが3ヶ月の時から働き始め、2歳の時から園に預けました。

近くの園に入れず自転車で15分かけて送り迎えをする生活が始まりました。

毎日毎日、預ける時に子どもに泣かれ…「私はダメな母親なのか」「かわいそうな事をしているのでは」と泣きながら自転車を漕いで仕事へ向ったのを今でも思い出します。(現在、子どもは中学生)

同じような気持ちになっているワーママさんが少しでも気持ちが軽くなるようにと思い、この記事を書いています。

コニナ
コニナ
大丈夫!多くのワーママが同じ経験をしてるよ。

とは言っても、対処方法が知りたいと思います。

子どもによって性格や環境も違うので一概には言えませんが、私の経験でお伝えできる対処方法をまとめましたので参考になると嬉しいです。

園に預ける時になぜ泣くのか?

そもそもなぜ泣くのか?原因が分かると対応方法も見えてきそうですね。

親と離れるのがさみしい

園に預ける年齢の子どもなら親と離れるのはさみしいものです。

入園後は園が楽しい所と感じてきたり、園に行くことが日常になってくるとさみしさも和らいできます。

ただ、一時期泣かなかったのにまた泣くようになったという事もあります。

大人も感情の浮き沈みがあるように、子どもにもあります。

さみしくなるタイミング
  • 入園時
  • 長い休み明け
  • さみしいと感じる事があった時

入園時だけでなく、長い休み明けなども離れるさみしさが大きくなる時です。

さみしいと感じる事があった時というのは、当たり前の事ですが、例えばお迎えが最後で寂しくなった、家庭環境の変化があった、友達と喧嘩した等です。

急に泣くようになった場合は、今までと違う変化がなかったか考えてみてください。

知らない場所、知らない人に不安

これは入園時や転園時になります。

大人でも知らない場所や知らない人と接するのは不安や警戒心があります。

コニナ
コニナ
大人でも不安になるんだから、子どもなら泣いても当たり前。

慣れるまである程度期間が必要です。

子どもによってもすぐ慣れる子もいれば、時間がかかる子もいるので、子どものフォローをしながら気長に見守ってあげてください。

イヤイヤ期の到来

預ける時に泣く理由としては、少し違うかもしれませんがイヤイヤ期に泣くこともあります。

イヤイヤ期の場合は、園に預ける時以外でも泣いたり怒ったりするので、他の理由との見分けが付きやすいです。

コニナ
コニナ
朝の身支度から戦いが始まるから、親としては本当に大変な時期…

愛情不足?

泣くのは愛情不足なのでは?と考える方がいますが、これは間違いだと個人的には考えています。

愛情がなかったら、家庭よりも園の方が楽しくなって泣かないのではないかと感じるからです。

※泣かない=愛情不足という事ではないです。

少なくとも、このブログを読んでいる時点で愛情不足ではないです。

子どもが泣くのをどうにかしてあげたいと読んでくださっている、その気持ちが何よりも愛情です。

対処方法

対処方法について説明していきます。

子どもとの約束(説明をする)

何の説明もなく、預けられたら子どもは不安になります。

家にいる時や園へ送る時に子どもに「お母さんは今から仕事に行くから、保育園で遊んでてね。○時くらいに迎えに行くからね。」など説明するようにしていました。

親はなぜ園に預けるのすぐ理解出来ますが、子どもからしたら「なぜ、離れなければならないの?」と感じます。

いつもより迎えが遅くなる時は必ず「今日はいつもよりお迎え遅くなるよ」「○時に迎えいくからね」と声掛けしていました。

何も知らずに迎えが遅かったら、子どもは不安だからです。

コニナ
コニナ
知ることで不安が和らいで、約束することで安心するよ。

離れる時は笑顔で短時間に

預ける時に意外とやってしまいがちなNG行動があります。

  • 泣かれて困った顔、怒った顔になる
  • その場をなかなか離れられない
  • 逃げるように去る

子どもに泣かれて笑顔でいるのがツライ時もあります。

それでも離れる時は一呼吸して笑顔でいましょう。

理由は単純、子どもが安心するからです

コニナ
コニナ
笑顔で別れて、泣きながら自転車漕いで仕事に向かってたのが今では笑い話です。

後ろ髪をひかれてなかなか離れられない気持ちはわかりますが、子供のさみしい気持ちが長引くだけです。

泣いてしがみつかれても、先生に預けて離れましょう。

子供が何かに気を取られている間に、ソッと姿を消したりしてませんか?

気づいたらいないというのはさみしい気持ちになります。

泣かれてもちゃんとお別れして「いってきます」しましょう。

笑顔でハイタッチしてすぐ去る!

マイナス言葉は発しない

つい言ってしまうマイナスな言葉ありませんか?

マイナス言葉
  • ごめんね
  • 行くの嫌だよね
  • いつまで泣いてるの?

預けている事の後ろめたさから「ごめんね」という言葉がでてくると考えるのですが、預ける事は悪い事でなないです。

「ごめんね」を使うことで親自身もマイナスが感情になってしまいます。

「保育園行くの嫌だよね」は、子どもの気持ちに寄り添った言葉に感じますが保育園は嫌なところだというイメージがついてしまう可能性があります。

「いつまで泣いてるの?」怒りたくないけど、支度に時間がかかって時間が迫っているときのワーママの感情わかります。私も何回怒ってしまったことか…。

マイナス言葉を発しない為に、私がした事は2つです。

  1. 歌う
  2. 預けるたらすぐ離れる

家の身支度から預けるまでの話ですが。

言葉を発したらマイナスの言葉しかでないと感じて、どうしても感情を抑えきれない時は歌いました。

自分の好きな歌でも良いですが子どもが好きな歌ならなお良し!

コニナ
コニナ
「フンフンフン~♪」と鼻歌でもいいので、歌いながらモクモクを支度して保育園に向かい、笑顔でハイタッチして去る!

帰ったら話を聞いて褒める

家に帰ったら、「そんな遊びしたの?楽しそうだね」「そんな事できたの?すごい。今度みせてね」など、子どもに園の話を聞いてあげてください。

それが子どもとのコミュニケーションになりますし、子どもは話すの大好きです。

「うんうん。」と子どもの顔をみて話を聞いてあげるだけ良いです。

プラス褒めてあげると園がどんどん楽しくなっていきます。

園での様子を聞く

子ども向けではなく、親向けになりますが、保育園に園での様子を聞くと安心します。

預ける時に号泣していたけど、数分後には笑って遊んでると言うのはよく聞く話です。

「最近毎日泣いているのですが、園での様子はどうですか?」と聞いて、我が子の様子を知る事で安心したり、違う対応方法ができます。

なかなか聞く時間がないという時は、連絡帳でも良いですし、連絡帳がない場合は手紙などでも良いです。

コニナ
コニナ
親自身が安心する事も大切だよね。

まとめ:泣くのは成長の過程でありかわいそうな事ではない

園に預ける際に子どもに泣かれた時の対処方法をまとめるとこんな感じです。

泣かれる時の対処方法
  • 子どもにきちんと説明をする
  • 離れる時は笑顔で短時間にする
  • マイナス言葉を発しない
  • 子供の話を聞いて褒める
  • 園での様子を聞く

泣くのは慣れない環境に慣れようとがんばっている姿です。

それを見て悲しくなる親も親として成長しようとしているのだと感じます。

親子で成長している過程でのひとつのステップです。

コニナ
コニナ
泣かれている時は子供も親もつらいけど、笑顔で保育園に行く日が必ずきます!

コロナで登園自粛中のママにおすすめの記事

コロナで登園自粛している家庭も多いのではないでしょうか?

テレワークなどの在宅ワークが多くなる中、自宅保育で悩んでいる方も多いです。

そんな方におすすめの記事。

【参考】自宅保育で退屈させない3つの方法【登園自粛】
記事作成者:あっきーさん

在宅ワーカーのあっきーさん(@AkkiBlogが実践した子供を退屈させない方法を紹介しています。

大変な中でも親子で工夫されているのが参考になります。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

他にも、ワーママに役立つ情報時短について書いていますので他の記事も書いてます。

Twitterのフォロー(@conina527)や良いなと思った内容をご家族やお友達に共有していただけると嬉しいです。

ワーママにおすすめの家事時短家電