子供のスマホ情報

子供に持たせるならどっち?格安スマホVSドコモ・ソフトバンク・auの大手携帯キャリア

コニナ

こんにちは!ワーママのコニナ(@conina527)です。

子供にスマホを持たせるときに格安スマホと自分が使用していたドコモとどちらがよいのか迷った経験があります。

結果的には格安スマホにしました。

もちろんドコモやソフトバンク、auなどの大手携帯キャリアが悪いというわけではありません。

  • なぜ格安スマホが良いのか?
  • どんな人に大手携帯キャリアがいいのか?

に要点を置いて書いていきます。

実際に子供に使わせてわかったこともあるので、今迷っている人の参考にしてもらえると嬉しいです。

結論を簡単に書くと

格安スマホがおすすめの人
  • 通信費を安くしたい
  • 使っていないスマホがある
  • 最新のスマホじゃなくてOK
大手携帯キャリアがおすすめの人
  • 通信を安定させたい
  • 最新のスマホを使いたい

個人的には「格安スマホ一択」です。

理由も含め書いていますので、ぜひ最後までご覧ください。

【学年別】子供におすすめの格安スマホ・格安SIM8社を比較!安さ・制限・性能何を重視する?小学生から中学生、高校生までを対象におすすめの格安スマホを紹介しています。どれが良いのか迷っている方に学年別にわかりやすく解説しています。...

どんな格安スマホ・格安SIMがあるのか?

最近では格安スマホ・格安SIM(以下、「格安スマホ」と記載)を扱う通信会社(MVMO)が多くあります。

格安スマホの利用シェアは約20%で、3年前は約10%だったので2倍、年々増加しています。

出典:MMD研究所

通信速度の改善やスマホ端末の選択肢も増えてきて、大手携帯キャリアとの違いがなくなってきています。

今後も格安スマホを利用する人が増えていくと考えます。

フィルタリングサービスを提供しているスマホ会社もあり、中には子供向けスマホを販売している格安スマホ会社もあります。

フィルタリングとは…
指定した条件によってネットの有害サイトを遮断したり、迷惑メールや危険アプリの警告などをおこなうこと。
法令等により青少年が利用する場合、原則「フィルタリングサービス」へ加入し、携帯会社は機種販売時に設定を行うことが義務付けられています。

【参考】子供のスマホに制限をかける優秀フィルタリングサービス7選|有害サイトや犯罪から子供を守る

TONE(トーン)モバイル|子供の初スマホにおすすめな8つの理由【キッズスマホ】子供にTONE(トーン)モバイルを持たせて2年が経過。子どもに持たせる初めてのキッズスマホとしておすすめできると考えています。おすすめの理由とデメリットを紹介します。...

大手携帯キャリアのキッズスマホ事情

大手携帯キャリアのドコモ・ソフトバンク・auの子供向けスマホ事情はどうでしょうか?

ドコモ・ソフトバンク・auそれぞれのキッズスマホ事情を調べました。

現在、キッズスマホを販売しているのはauのみです。

ドコモのキッズスマホ

一時期キッズスマホと販売していましたが、現在はキッズケータイのみです。

2020年1月にキッズケータイがスマホ型になり販売されました。

見た目はスマホですが、機能はあくまで防犯や連絡用となりキッズケータイです。

出典:docomoONLINESHOP

機種 キッズケータイSH-03M
スマホ代 8,756
(オンライン価格、通信費別)
ケータイプラン 550円/月
ディスプレイ

約3.4インチ

メモリー容量 RAM 1G
ROM 8G
通信速度

受信時最大:150Mbps 

送信時最大:50Mbps 

バッテリー

1200mAh

位置情報

○(200円/月)

カメラ

防水防塵

防犯ブザー

詳細はdocomoONLINESHOPから確認可能です。

フィルタリングサービスもあるので通常のスマホを子供に使用させることも可能ですが、格安スマホより価格が高くなります。

ソフトバンクのキッズスマホ

ソフトバンクもキッズケータイの販売は行っていますが、キッズスマホの販売はありません。

機種 キッズフォン
スマホ代 12,000円
ケータイプラン 539円/月
ディスプレイ

約2.8インチ

バッテリー

1200mAh

位置情報

カメラ

防水防塵

防犯ブザー

詳細はソフトバンク公式サイトで確認できます。

キッズケータイとは別にジュニアスマホというサービスがあります。

ジュニアスマホは通常のスマホ端末にフィルタリングを付けてアプリや時間を制限できます。

auのキッズスマホ

大手携帯キャリアで唯一キッズスマホを販売しているのがauです。

もちろんキッズケータイもあります。

機種 mamorino5
スマホ代 16,200円
ケータイプラン 500円/月
ディスプレイ

約2.8インチ

メモリー容量

RAM 512MG
ROM 4G

バッテリー

1200mAh

位置情報

カメラ

防水防塵

防犯ブザー

詳細はau公式サイトをご覧ください。

大手携帯キャリア唯一のスマホがこちら↓

出典:au

機種 miraie f(ミライエフォルテ)
スマホ代 32,400円
プラン 約3,000~4,000円/月
ディスプレイ

約4.7インチ

メモリー容量

RAM 2G
ROM 16G

バッテリー

2,600mAh

位置情報

カメラ

防水防塵

防犯ブザー

詳細はau公式サイトをご覧ください。

以上が大手携帯キャリア3社のキッズスマホ事情です。

需要と供給を考えると顧客層の狭いキッズスマホは積極的に販売されていない印象があります。

コニナ

大人と同等のスマホにフィルタリングを付けて使用することを推進しているように感じます。

格安スマホ・格安SIMの方が得する人

格安スマホを子供に持たせ方が得する人は

  • 通信費を安くおさえたい
  • 使っていないスマホがある
  • 最新のスマホじゃなくても良い

「格安」というだけあって、格安スマホは「安さ」が魅力です。

通信費を安くおさえたい

年々増加する「スマホ代」や「通信費」をおさえたい方も多いのではないでしょうか?

最近では家計の固定費を大きく簡単に減らせるため、格安スマホへ乗り換える人も多いです。

プランやキャンペーンにもよりますが、大手キャリアは安くても4,000円~5,000円/月かかります。

我が子のスマホ代は約1,500円/月(税込)です。

その差2,500円として、1年で30,000円、2年で60,000円です。

コニナ

格安スマホを使っていない時は、「安物買いの…」と思ってましたが、勝手なイメージでした。

子供が使うには充分すぎる機能のスマホがそろっています。

使っていないスマホがある

親の使わなくなったスマホがある方には格安SIMがおすすめです。

だいたい「スマホ端末+SIM」と「SIMのみ」の契約が用意されているので、SIMのみを契約して使っていないスマホを使えば数万円のスマホ代がかかりません。

大手キャリアでもSIMのみ契約を行っていますが、はやり基本料金が高めです。

最新のスマホじゃなくても良い

格安スマホ会社で購入できるスマホ端末は、最新ではないことが多いです。

逆に大手キャリアは年に数回新作の端末が発売され、古い端末は購入できなくなります。

最新の機種ほど価格が高いので、スマホ端末代をおさえたい時は格安スマホがお得です。

さらに中古でもOKという方は「イオシス」などでさらにスマホ端末代をおさえることができます。

格安スマホ契約時の注意点

格安スマホの注意点についても簡単に触れさせてください。

  • 動画やゲームに使う場合は通信速度に注意
  • 時間帯によって通信が重くなる
  • 実店舗が少ない

通話やメール、ネット検索などは格安スマホでも問題なく利用できます。

格安スマホ会社は大手携帯キャリアの通信回線を借りています。

大手キャリアより通信速度が遅かったり、よく利用される昼や夜に重くなることがあります。

また、大手キャリアより実店舗が少ないため店舗でサービスを受けたい方は不便に感じるかもしれません。

店舗が少ないことで経費がおさえられ、価格の安さに繋がっている部分もあります。

店舗でサービスを受けたい方は事前にチェックしておきましょう。

大手携帯キャリアの方が得する人

大手キャリアを子供に持たせ方が得する人は

  • 安定した通信環境がほしい
  • 最新のスマホを使いたい

安定した通信環境がほしい

大手キャリアは自社で通信回線をもっているので格安スマホ会社より、安定した通信環境を提供してくれます。

※プランの通信容量を越えた場合は除く

家にWiFiがなく、スマホで動画やゲームなどの高速通信をしたい場合や昼や夜も安定した通信をしたい場合は大手キャリが安心です。

コニナ

通話やメール、ネット検索くらいなら格安スマホをおすすめします。

または、サブキャリアと呼ばれるワイモバイルUQモバイルを選ぶのもおすすめです。

サブキャリアとは…

無線を送る搬送波のことをキャリア、副搬送波をサブキャリアというが、スマホにおいてサブキャリアというと大手キャリアのサブブランド=サブキャリアという意味で使われる場面が多い。

引用:BIGSIM

特にUQモバイルは格安スマホの中でも通信速度が早いので、「通信費をある程度安くし、安定した通信環境も欲しいという方にぴったりです。

最新のスマホを使いたい

最新のiPhoneなどのスマホ端末を使いたい場合は、格安スマホ会社で購入ができません。

どうしても最新スマホを使いたい方は、大手キャリアからの購入になります。

コニナ

年齢が低い子供が使う場合は、防水防塵などの丈夫な端末がおすすめです。

大手携帯キャリア契約時の注意点

大手キャリア契約時の注意点は

複雑な価格設定を良く確認

スマホ代やプラン、割引、キャンペーンなど、大手キャリアは複雑なプランになっています。

一部格安スマホにもいえる事ですが、「思っていたより月額が多い…」とならないよう事前によく確認しておきましょう。

格安スマホ VS 大手携帯キャリアの結果「格安スマホ一択」

格安スマホと大手キャリアを簡単に比べると…

格安スマホがおすすめの人
  • 通信費を安くしたい
  • 使っていないスマホがある
  • 最新のスマホじゃなくてOK
大手携帯キャリアがおすすめの人
  • 通信を安定させたい
  • 最新のスマホを使いたい

それぞれ当てはまる方を選んでもらうほうがメリットがあると考えています。

ただ、「子供が使う」という観点から私は「格安スマホ一択」です。

格安スマホの理由
  • 通話やメール、ネット検索ができれば充分!
  • スマホでの動画・ゲームは依存のリスクを考え避けたほうが良い
  • 子供の用途範囲なら最新スマホは不要
コニナ

ということで、私は格安スマホをおすすめします!

当サイトおすすめの「子供向け格安スマホ」

私が子供に初めてスマホをもたせるときに、色々調べたうえ実際に使って良かったのがトーンモバイルです。

連絡手段や防犯はもちろん、スマホやアプリ制限なども可能で子供向けのスマホになっています。

特に初めてスマホをもつ時は、子供も使い方に慣れていないので思わぬトラブルになることもあります。

コニナ

制限や有害サイトもブロックできるので、子どもの初めて使うスマホにピッタリです!

月額1,000円~通信容量無制限
ギガ不安なし!で使える格安スマホ
\TONE e19新規契約でTポイント 3,000pt
トーンモバイル公式ページをみる≫

利用者の口コミ記事はこちら

トーンモバイルについては別の記事で詳しく書いているので、興味がある方はよかったらご覧ください。

TONE(トーン)モバイル|子供の初スマホにおすすめな8つの理由【キッズスマホ】子供にTONE(トーン)モバイルを持たせて2年が経過。子どもに持たせる初めてのキッズスマホとしておすすめできると考えています。おすすめの理由とデメリットを紹介します。...

最後までご覧いただきありがとうございました。

子供に安心の格安スマホ