子供のスマホ情報

【中学生向け】格安スマホ・SIMのおすすめ5選!安心で安いのはどこ?

コニナ

子供に小6からスマホをもたせているワーママのコニナです。中学生にも安心の格安スマホ・SIMを親目線で紹介します。

近年、中学生からスマホをもたせる家庭が増えています。

小学5~6年生のスマホ所有率が2割なのに対し、中学生は約6割です。

【参考】自分専用の端末として子どもが所有している携帯電話の種類(モバイル社会研究所)

親A

スマホを持たせるのも不安が…子供でも安全に使えるスマホはある?

親B

できれば毎月のスマホ代もおさえたい。安いのはどこ?

コニナ

スマホやネットに慣れていない子供には安心して使えるスマホを選んであげたい親心。

高額なスマホが安全で使いやすいわけではありません。

また、大手キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)を選ぶ方も多いですが、ネットやSNS、アプリなどの利用制限の機能や利便性、通信費を考えるとおすすめしていません。

【参考】子供に持たせるならどっち?格安スマホVSドコモ・ソフトバンク・auの大手携帯キャリア

価格や性能を考えても格安スマホ(格安SIM)を選ぶのがベストです。

親B

たくさんの格安スマホ会社があって何が違うのわかりにくいし、調べてる時間もないのよね。

コニナ

多くの中から「中学生向け」「各格安スマホの特徴」をわかりやすく書いているので安心してください。

格安スマホは基本的にどの会社でも安いのが当たり前、各社の特徴やお得なサービスで選ぶのがポイントになります。

子供やご家庭に合った格安スマホを選ぶ参考にしていただけたら幸いです。

  • 見守り機能が充実
  • 利用時間やアプリ制限でスマホ依存防止
  • 月1,100円~で動画以外ギガ使い放題
TONEe21の最新情報はこちら
トーンモバイル記事一覧はこちら

中学生向けおすすめ格安スマホ会社5選

中学生向けのおすすめ格安スマホは5社です。

それぞれの特徴を記載していますので、家庭の状況や子どもに合った格安スマホ会社を選択してください。

  1. トーンモバイル …見守り機能が充実!初めてスマホをもつ子供にピッタリおすすめNo.1
  2. イオンモバイル…SNSを使用する子供向け、実店舗サポートが欲しい方
  3. BIGLOBEモバイル…動画や音楽を楽しみたい子供向け
  4. IIJmio…家族で格安スマホを使いたい家庭向け
  5. OCNモバイルONE…スマホ端末を安く購入したい方向け
  6. 【番外編】楽天モバイル…安さ重視の方向け

それぞれ詳しく紹介していきます。

「トーンモバイル」子供向けスマホで制限機能が優秀

格安スマホで唯一子供向けのスマホとして見守り・制限機能を独自に開発しているのがトーンモバイルです。

コニナ

我が家も使っていますが、ここまで子供の事を考えている格安スマホはありません。

メリット
デメリット
  • フィルタリング機能でネットの危険を回避
  • 利用時間やアプリごとの制限が可能
  • 居場所確認が可能
  • 成長に合わせた使い方ができる
  • 動画以外データ使い放題
  • 無料サポートが充実
  • Tポイントが貯まる
  • 通信速度は中速
  • スマホ機種を選べない
  • 最低利用期間2年
  • 実店舗が少ない

トーンモバイルは見守りや制限機能が本当に充実しており、近年増加している自撮り被害防止機能など独自機能を開発するなど子供のことを考えた格安スマホです。

コニナ

ネットリテラシーがまだ低い子供には安全に使えるスマホを選ぶ必要があります。

デメリットもありますが、子供が使うには大きな影響はありません。

初めてスマホを持つという子供には特におすすめの格安スマホです。

TONE(トーン)モバイル|子供の初スマホにおすすめな8つの理由【キッズスマホ】子供にTONE(トーン)モバイルを持たせて2年が経過。子どもに持たせる初めてのキッズスマホとしておすすめできると考えています。おすすめの理由とデメリットを紹介します。...

【参考】トーンモバイルはひどい?ひどくない?4つのデメリットを徹底調査!

  • 2021年4月14日新機種「TONE e21」発売
  • 料金プランもアップグレード!
  • 動画以外はギガ使い放題
TONEe21の最新情報はこちら
トーンモバイル記事一覧はこちら

「イオンモバイル」実店舗数No.1!SNS使用も安心

大手スーパーで有名なイオングループの格安スマホです。

メリット
デメリット
  • 実店舗数No.1で安心サポート
  • SNS利用も安心の機能あり
  • 豊富な料金プランで通信費節約
  • 解約金0円&最低利用期間(2年縛り)なし
  • 選べるドコモ回線とau回線
  • 12~14時の通信速度が遅い
  • 支払方法はクレジットカードのみ
  • Webで解約ができない

全国に実店舗があり格安スマホの中では実店舗数No.1

ネット購入やネットでのサポートが多い格安スマホ会社のなかでも珍しく、対面でサポートを受けたい方も安心して利用できます。

イオンモバイルも独自のフィルタリングを提供しており、子供が安心して利用できるよう考えられてりる格安スマホ会社です。

出典:イオンモバイル

コニナ

他の格安スマホにはないSNS内のフィルタリングが特徴的。

一通りのフィルタリングや制限機能があり、別料金がかかりますがSNSで繋がっている人や危険なメッセージのやりとりを通知するなどの機能もあります。

中学生ではLINEのやりとりが普通になりつつあり、Twitterをやっている子もいます。

トラブルの多いSNS利用を始める場合は、イオンモバイルがおすすめです。

イオンモバイルのメリット・デメリットを解説|安心と安さで初心者にも人気イオンモバイルの契約前に確認しておきたいメリット・デメリットを紹介。格安スマホ(格安SIM)が初めてという方でもわかりやすい内容で解説しています。...
  • 豊富なプランで無駄なく使える
  • 200店舗以上で格安スマホ最多!?
  • 解約金0円&2年縛りなし!
  • 5/31までキャンペーン中
イオンモバイルの評判・口コミ記事はこちら
イオンモバイルのキャンペーンはこちら

「BIGLOBEモバイル」動画や音楽が楽しみ放題!

出典:BIGLOBEモバイル

動画視聴や音楽をよく聴く子供におすすめなのがBIGLOBEモバイルです。

メリット
デメリット
  • 月380円で動画音楽の通信量ノーカウントで見放題
  • 特典が多い
  • 選べるドコモ回線とau回線
  • 家族割あり
  • 昼間の通信速度は遅い
  • 音声通話SIMは最低利用期間12ヶ月
  • データ通信専用SIM以外の支払いはクレジットカードのみ

BIGLOBEモバイルの特徴はなんと言ってもエンタメフリーオプションです。

エンタメフリーとは?

YouTubeの動画視聴やSpotifyなどの音楽再生時に通信容量を消費せずに利用できます。

【対象サービス(一部)】
YouTube/ABEMA/U-NEXT/YouTube Kids/YouTube Music/Apple Music/Spotify/AWA/Amazon Music/LINE MUSIC/radiko/らじる★らじる/dヒッツ/RecMusic/楽天ミュージック/dマガジン/dブック/楽天マガジン/楽天Kobo/Facebook Messenger/au PAY マーケット

※上記サービスでも対象外となるケースがあります。

コニナ

我が子も動画で勉強をしたり、勉強中に音楽をよく聴いています。

今の子供達は勉強にYouTube動画をみることも増えているため、そんなときはBIGLOBEモバイルがおすすめです。

BIGLOBEモバイルは他の格安スマホ会社に比べても、初期費用無料やエンタメフリーオプション6ヶ月無料などの特典が多く用意されているので購入の際はチェックしておきましょう。

  • エンタメフリーオプションで動画見放題
  • 新料金プランは最安級の770円~
  • フィルタリング機能は月200円

「IIJmio」家族で使うならここ!

家族で格安スマホを使うならIIJmioがおすすめです。

メリット
デメリット
  • 家族でデータをシェアしても子供の使いすぎを防げる
  • 2年縛りなし解約金なし
  • MNP転出手数料0円
  • シンプルな料金設定
  • 話題のeSIMあり
  • 6月から5G提供予定
  • 昼間の通信速度が遅い
  • 支払方法がクレジットカードのみ
  • サポート店舗が少ない

IIJmioでは家族でデータをシェアできます。

出典:IIJmio

コニナ

データシェアをしたら子供がデータを使いすぎてしまいそう…

2021年6月からは自分でシェアグループを作り、親と子のグループを分けることで子供の使いすぎを防ぎつつデータシェアすることが可能です。

家族で格安スマホにすれば月々の通信費が安く抑えられ、データシェアでさらにデータの節約ができます。

\~5/31までキャンペーン中!/
  • スマホ大幅値下げ&初期費用1円(5/31まで)
  • 新プランで2ギガ~20ギガまでがお得に

「OCNモバイルONE」スマホ端末を安く購入できる

出典:OCNモバイルONE

スマホ本体を安く購入したいならOCNモバイルONEがおすすめです。

メリット
デメリット
  • 端末が安く購入できる
  • 通信速度は良好
  • 通信料も安い(初月無料)
  • 通信容量軽減できるカウントフリーと節約モードがある
  • 最低利用期間・解約金なし
  • ドコモ回線のみ
  • フィルタリングは自分で探す必要あり
  • 設定や解約方法がわかりにくい

スマホ本体の取り扱いも多く、他社よりも安い価格設定になっています。

特に四半期に1回開催されるキャンペーン時には端末1円~など格安スマホがさらに安くなるので狙い目です。

コニナ

1GB770円(音声SIM)と2021年4月1日から新価格となり利用しやすくなりました。

ドコモ回線のみの提供ですが、ドコモ回線取り扱いの中では通信速度No.1。

フィルタリングや制限機能は自分でアプリ等を探してつける必要があるため、子供が利用するには不安と手間がかかるのがネックです。

子供のスマホを安く購入したいという方はOCNモバイルONEをご検討ください。

【お得すぎる】OCNモバイルONEの評判と口コミは?-料金プランやキャンペーンも紹介-【2021】スマホ端末をお得に購入できるOCNモバイルONEの評判や口コミをまとめています。料金プランやキャンペーンも詳しく紹介!新コースになってから通信速度も速くなり、おすすめしたい格安SIMです。...
  • スマホ本体が安い
  • 通信速度は格安SIMドコモ回線の中でNo.1

【番外編】安さ重視なら「楽天モバイル」

大手キャリア(ドコモ、au、Softbank)に仲間入りした楽天モバイル

格安スマホではなくなりましたが、安さが桁外れのため番外編として紹介します。

メリット
デメリット
  • 1GBまで0円
  • 事務手数料0円
  • 5Gが0円(一部エリアのみ)
  • 3,278円でデータ無制限
  • 専用アプリ利用で国内通話かけ放題
  • 全国に店舗あり
  • 楽天回線エリアがまだカバーされていない地域がある
  • 通信が不安定になるときあり
  • サポートに繋がりにくい

「1GBまで0円」はどこの格安スマホ会社もやっていない破格の値段です。

コニナ

LINEでの連絡やネット閲覧なら月1GBで充分。

国内通話もかけ放題なので子供との電話連絡も気にせず使用できます。

通信料を少しでも抑えたいという安さ重視の方には楽天モバイルがおすすめです。

\キャンペーン中!実質0円端末も/

中学生のスマホ購入前に確認すること

中学生へスマホを購入する前に確認しておきたい事項をまとめました。

ご家庭に合った格安スマホを選ぶとともに、中学生が使うスマホとして最適かどうかも是非確認してください。

コニナ

中学生のネットトラブルは増加傾向にあるので、使い方や約束を親子でよく話し合いましょう。

スマホを使う用途は?

「何のためにスマホをもたせるのか?」を確認しましょう。

中学生からスマホを持たせる家庭が増えます。

子供がスマホを使い始めた理由
  • 1位:緊急時の連絡
  • 2位:友達が持ち始めた
  • 3位:進学・進級

※12歳以上の場合

参考:NTTドコモ モバイル社会研究所ホームページ

コニナ

「友達が持っているから」などは本当に持たせるべき理由なのか?

子供にスマホを持たせるリスクを考えた上でも「スマホが必要」であると考えるのにスマホを使う用途を考えるのは大切です。

【参考】子供にスマホを持たせるのはいつから?最適な年齢を調べてみました!

中学生でも安全に使える格安スマホか?

ネットリテラシーの低い中学生でも安全に使える格安スマホなのかを確認しましょう。

安全に使うポイント
  • 有害な情報から子供を守るフィルタリング
  • スマホ・ネット依存を防ぐ利用制限機能

子供がスマホを利用する場合はフィルタリングを利用することが推進されています。

フィルタリングとは…
フィルタリングは青少年を違法・有害情報との接触から守り、安心して安全にインターネットを利用する手助けをするサービスです。

 現在は携帯電話事業者をはじめ各社がフィルタリングサービスを提供しており、年齢や家庭のルールに応じてカスタマイズすることが可能なものもあります。

引用:総務省

格安スマホなどの通信会社は子供が使用する場合にフィルタリングサービスを提供する義務があります。

かつ、親は子供が利用することを申し出る必要があります。

コニナ

日頃から親子でスマホの使い方を話すもの大切ですが、安全に使えるようサービスや機能で防ぐのも大切です。

基本的には契約した格安スマホ会社の提供するフィルタリングサービスで問題ありません。

私が実際に様々なフィルタリングサービスを使って一番使いやすかったのはトーンモバイルです

自撮り被害防止など他社にない機能もあり、利用制限も融通がきくので使いやすいです。

【参考】子供のスマホに制限をかける優秀フィルタリングサービス6選

【参考】子供のスマホ依存を防ぐ方法6選

迷ったらトーンモバイル【当サイトおすすめ】

「どれがいいのか迷って決められない」という方にはトーンモバイルをおすすめします。

おすすめの理由
  1. 子ども向けスマホとして東京都などのお墨付き
  2. フィルタリングでネットの危険から守る
  3. アプリ・時間制限でネット依存を防止
  4. 子どもの居場所が確認できる
  5. 成長に合わせた使い方ができる
  6. 落下!水没!子どものうっかりにも安心
  7. 歩きスマホ防止機能
  8. 自撮り被害防止機能

月1,100円~と他の格安スマホ会社より高いように思えますが、動画以外データは使い放題でフィルタリングなどの見守り機能も充実しています。

コニナ

我が家もトーンモバイルにして約3年になりますが、満足しています。

【参考】TONE(トーン)モバイル|子供の初スマホにおすすめな8つの理由

»トーンモバイルのメリット・デメリットをもう一度みる

中学生にあった安心で安い格安スマホ・SIMを選ぼう

当サイトおすすめの中学生向け格安スマホ会社5社を紹介しました。

  1. トーンモバイル …見守り機能が充実!初めてスマホをもつ子供にピッタリおすすめNo.1
  2. イオンモバイル…SNSを使用する子供向け、実店舗サポートが欲しい方
  3. BIGLOBEモバイル…動画や音楽を楽しみたい子供向け
  4. IIJmio…家族で格安スマホを使いたい家庭向け
  5. OCNモバイルONE…スマホ端末を安く購入したい方向け
  6. 【番外編】楽天モバイル…安さ重視の方向け

お子さんやご家庭に合った格安スマホは見つけられましたか?

各社の通信料や通信速度について、子供が使う用途では大きな違いはほぼありません。

それぞれの特徴や独自サービスを参考に選んでいただけたら幸いです。

コニナ

中学生のお子さんが楽しくて快適なスマホライフをおくれますように。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ABOUT ME
コニナ
我が子が小学校や中学校へ進級していくなかで子どものスマホや登下校の見守り(防犯)が気になり調べるように。経験談をもとに子供のスマホや登下校の見守りグッズなど子供を守る情報を掲載しています。シンママ/フルタイムワーママ/中学生我が子が可愛い親バカ
子供に安心の格安スマホ