子供のスマホ情報

【学年別】子供におすすめの格安スマホ・格安SIM8社を比較!安さ・制限・性能何を重視する?

コニナ

こんにちは!子供が小学6年生からスマホをもたせているワーママのコニナです。

「子供にもたせるスマホはどれがいいの?」と迷っている方向けに、おすすめの格安スマホを紹介します。

私自身、子供にスマホをもたせるときに「どれがいいのか?」迷い、多くの格安スマホを調べました。

格安スマホの種類も年々増え、調べるにも一苦労です。

調べた内容や最新情報、実際に子供にもたせているからこそわかる経験を元に子供の学年に合った格安スマホをまとめました。

お子さんに合ったスマホを見つけていただけたら嬉しいです。

子供におすすめの格安スマホ・格安SIMを比較

格安スマホ8社を比較し、それぞれの特徴をわかりやすくまとめています。

コニナ

それぞれの格安スマホに大きな違いはないと感じています。

それだけにどれを選んだらいいのか迷うので、それぞれの特徴がわかると選びやすくなります。

学年別おすすめ格安スマホを先に見たい方はこちら

格安スマホ・格安SIM8社の比較表

子供のスマホを選ぶのに必要な項目をピックアップし、比較表を作成しています。

各格安スマホの詳細は後述しているので、表のリンクからジャンプ可能です。

格安スマホ8社概要比較

  料金
(目安)
端末
取扱数
フィルタ
リング
利用
回線
通信速度 通信容量 容量
次月繰越
オプション 特徴  
TONEモバイル TONE端末利用:月1,000円~
SIMのみ(iPhoneのみ):
月1,500円~
1~2台
(0~200円/月)

ドコモ

容量無制限
(中速)
容量無制限 13種類 スマホ・アプリ制限や
有害サイトをブロック
するフィルタリングサ
ービスが充実
公式ページ
mineo データSIM(SMS付):3G月900円~
音声通話SIM:3G月1,510円~
約18台
(220円~/月)
ソフトバンク
ドコモ
au
500MB/3G/
6G/12G10G/
20G/30G
6種類 最低利用期間なし
最大500kbpsで
使い放題
のパケット放題
(月350円)
mineo公式サイトへ
LINEモバイル データSIM(SMS付):3G月980円
音声通話SIM:3G月1,480円
約17台
(無料)
ソフトバンク
ドコモ
au
500MB/3G/
6G/12G
7~8種類 データフリーでLINE
使い放題。+280円で
SNSもデータフリー
可能
公式ページ
OCNモバイルONE データSIM(SMS付):3G月1,000円
音声通話SIM:3G月1,480円
約19台
(250円/月~)
ドコモ 1G/3G/6G/
10G/20G/30G
12種類 容量を気にせず音楽が
聴けるMUSICカウ
ントフリー
公式ページ
BIGLOBEモバイル データSIM(SMS付):3G月1,020円
音声通話SIM:3G月1,600円
約13台
(200円/月)
ドコモ
au
3G/6G/12G/
20G/30G
4種類 エンタメフリー
(月480円)で
動画見放題
公式ページ
UQモバイル プランS(3G):月1,980円
プランM(10G):月2,980円
約10台
(0~380円)
au 3G/10G 34種類 節約モードならSNS、
音楽などがデータ消費
ゼロ
公式ページ
Y!mobile プランS(3G):月2,680円
プランM(9G):月3,680円
約16台
(無料)
ソフトバンク 3G/9G/14G 3種類 国内通話無料
(1回10分)
公式ページ
IIJmio データSIM(SMS付):3G月900円~
音声通話SIM:3G月1,600円
約21台
(360円/月)
ドコモ
au
3G/6G/12G
(一部プラン)
16種類   公式ページ

スマホ、アプリ制限やネット被害防止に最適のTONEモバイル

格安スマホで唯一子供やシニアに特化しているのがTONEトーンモバイルです。

居場所確認はもちろんスマホやアプリの制限も細かく設定でき、裸の写真を撮らせない自撮り防止機能など新しい機能も追加されています。

コニナ

親としては心配なスマホ依存やネットトラブルを防止するための機能がどの格安スマホや大手キャリアよりも充実してる。

ただ、通信速度は中速なので、Wi-Fiなどがなければ動画閲覧は難しいですが、子ども向けのスマホとしては充分の機能です。

\格安SIM唯一の子供向けスマホ/
ギガ不安なし!で使える格安スマホ

【関連】徹底レビュー!トーンモバイルをキッズスマホとして実際に2年使用した感想

比較表に戻る

顧客満足度№1で低価格のmineo

格安スマホの中でも顧客満足度が高いのがmineoマイネオです。

コストパフォーマンス、サービス面などでも1位を獲得しています。

出典:MMD研究所|格安SIM利用率上位9サービスの総合満足度は74.9%、総合満足度1位はmineo

通信容量が少なくて、通話もLINE電話などの最低限の機能があれば充分という場合は、通信容量500MBで月700円から利用できます。

フィルタリング(ジュニアパック)を付けても920円/月と低価格で利用可能です。

コニナ

子供の位置情報確認や連絡手段などの最低限の利用で低価格にしたいならmineoがおすすめ。

\格安SIMの中でも低価格/
mineo(マイネオ)

比較表に戻る

LINE、SNS使い放題のLINEモバイル

LINEラインモバイルはLINEなどのSNSが通信量を消費せずに利用できます。

  1. LINEデータフリー
    ⇒LINE利用時のデータ消費ゼロ(月0円)
  2. SNSデータフリー
    ⇒LINE、Twitter、フェイスブック利用時のデータ消費ゼロ(月280円)
  3. SNS音楽データフリー
    ⇒LINE、Twitter、フェイスブック、Instagram、LINE MUSIC利用時のデータ消費ゼロ(月280円)

他の格安スマホのデータフリー(カウントフリー)に比べても、制限がなくオン・オフの切り替えも不要なので子供でも使いやすいです。

コニナ

我が家も子供との連絡方法はほぼLINEなので、これは嬉しいサービス!

SNSはトラブルも多いので、子供のSNS利用は親子でよく話し合って決めましょう!

価格も安い方なので、LINE中心に使う方向けです。

比較表に戻る

端末をお得に購入できるOCNモバイルONE

OCNオーシーエヌモバイルONEワンはスマホ端末を破格のセール価格で販売することで有名です。

約四半期(3ヶ月)ペースで端末セットのセールを行っていて、1万以上の値引きもざらにあります。

セール以外でも新発売の端末を割引するなど、端末ラインナップ・端末のお得さはどの格安スマホよりも優秀です。

顧客満足度も4位と上位で、2019年11月に新料金プランになってから通信速度も上がったという意見が増えてるので今後に期待です。

コニナ

端末をお得に購入したいならOCN モバイル ONEのセールを狙え!

\スマホ端末がズバ抜けて安い!/
【お得すぎる】OCNモバイルONEの評判と口コミは?-料金プランやキャンペーンも紹介-【2020】 コニナ こんにちは、OCNモバイルONE利用者のコニナです。 この記事では、NTTコミュニケーションズ㈱が運営するOCNモバイ...

比較表に戻る

動画見放題のBIGLOBEモバイル

You Tubeなどをどれだけ見ても通信料がカウントされない「エンタメフリー・オプション」(月480円)があるBIGLOBEビッグローブモバイル。

対象サービス

YouTube/AbemaTV/U-NEXT/YouTube Kids

Google Play Music/YouTube Music/Apple Music/Spotify/AWA/Amazon Music/LINE MUSIC/radiko/らじる★らじる/dヒッツ/RecMusic/楽天ミュージック

dマガジン/dブック/楽天マガジン/楽天Kobo /Facebook Messenger

※ 有料コンテンツ、プランは各社へ別途支払いが必要です。

月額 約2,000円で動画・音楽見放題です。

コニナ

動画をたくさん観るお子さんにはエンタメフリーはかなり助かる!

\動画・音楽見放題!/

比較表に戻る

通信速度はおまかせ!UQモバイルY!mobile

格安スマホは通学通勤時間や昼など、利用する人が多い時間帯はどうしても通信速度が遅く重くなります。

UQユーキューモバイルはau、Y!mobileワイモバイルはソフトバンクのサブキャリアのためか、回線についても他の格安スマホより安定しています。

利用者が増えると変わってきそうですが、現在は特にUQモバイルが優秀です。

出典:MMD研究所

UQモバイルは節約モード(送受信最大300Kbps)でSNSや音楽などどれだけ使ってもデータ消費ゼロ

Y!mobileのスマホベーシックプランは、国内通話無料(1回10分)なので通話が必要な方におすすめです。

目次に戻る

子供の学年別おすすめ格安スマホ・格安SIM

コニナ

おすすめの格安スマホを学年別に紹介します!

子供にスマホをもたせてわかったのは、学年によってスマホの用途が変化することです。

子供の学年別用途
  • 小学生
    居場所確認・親との連絡手段・防犯
  • 中学生
    親連絡手段・友達とのコミュニケーション・情報収集(ネット検索)・娯楽(ゲーム・動画)
  • 高校生
    友達とのコミュニケーション・娯楽(動画・音楽)・情報収集(勉強・ニュース)

参考:内閣府(青少年のインターネット利用環境実態調査)

学年にあったスマホをもたせることで、子供にとっても親にとっても快適なスマホ生活が送れるものを選びました。

初めてスマホをもつ子供におすすめの格安スマホ

学年別から外れてしまいますが、初めてスマホをもたせる方には学年関係なくTONEモバイルがおすすめです。

TONEモバイルがおすすめの理由
  • 子供を見守る機能(フィルタリング、時間制限、アプリ制限、居場所確認など)がどこよりもすば抜けて優秀
  • スマホやネットの使い方を学ぶのに最適

フィルタリングとは…有害または不適切なサイトやアプリをブロックする機能

【関連】子供のスマホに制限をかける優秀フィルタリングサービス7選

居場所確認や不適切なネット閲覧防止など、子供への見守り機能はどの格安スマホでも利用できますが、TONEモバイルはどの格安スマホや大手キャリアより優秀で、親側の管理もしやすいです。

コニナ

「いつまで使っているの!」なんて毎回口で注意するのはお互いストレス。スマホの機能を使うことは親子どちらにもメリットです。

年齢が低いほど、スマホ依存やネット依存になりやすく、年齢があがり思春期になるにつれて、反抗期や子供のプライベードが必要になり親の管理は難しくなっていきます。

フィルタリングや制限などの機能を利用すると

  • このサイトは有害サイトなんだと気づく
  • 使用時間を制限して、使いすぎないことを習慣化する
  • 歩きスマホなどのながらスマホをしない

基本的なスマホの使い方や知識を身につけることができるので、初めてスマホをもつ子供にはTONEモバイルをおすすめします。

【関連】TONE(トーン)モバイルが子供の初スマホにおすすめな8つの理由

月額1,000円~通信容量無制限
ギガ不安なし!で使える格安スマホ
\TONE e19新規契約でTポイント 3,000pt
トーンモバイル公式ページをみる≫

利用者の口コミ記事はこちら

小学生(1~4年)に格安スマホはおすすめしない

コニナ

小学1~4年生は、スマホやネット依存を考えるとメリットよりリスクが大きいのでおすすめしません。

連絡手段や居場所確認が必要ならキッズケータイやGPSをおすすめします。

出典:docomoONLINESHOP

学校によってはケータイ持ち込み禁止もあり、そんな時はGPSが役に立ちます。

例えば、大手セキュリティ会社のSECOMセコムが提供しているココセコム

  • 高い精度で(最良の条件下で5~10メートル)居場所確認が可能
  • ボタンを押すだけでセコムへ通報
  • 要請があった場合、セコムが現場へ駆けつける
  • 加入料4,500円+充電器2,000円+月額基本料金900円

ランドセルに着けておくだけでいつでも居場所が分かり安心「soranome(ソラノメ)」などもあります。

  • 専用アプリで居場所確認
  • 自宅や学校など指定エリアの出入りを知らせる
  • ボタン3回または長押しで保護者のスマートフォンにSOS通知を発信
  • 過去の移動経路を最大30日間確認可能
  • 最大1週間充電不要
  • GPS本体月550円(24回分割)+月額基本料490円

スマホ以外の選択肢も検討してみてください。

理由があってどうしてもスマホをもたせたいという場合はTONEモバイルをおすすめします。

目次に戻る

小学生(5~6年)におすすめの格安スマホ

コニナ

スマホは中学生からもたせるのを推進しますが、すでにもっていて乗り換えを検討している方向けに紹介します。

【関連】子供にスマホを持たせるのはいつから?最適な年齢を調べてみた

スマホを初めてもたせる方 ⇒初めてスマホをもつ子供におすすめの格安スマホ

選ぶポイント
  • ネット利用が少ない
  • 主な用途は親との連絡

通信容量が少ない500MBからプランの選べるmineo(マイネオ)やLINEモバイルがおすすめです。

mineo

  • データSIM(SMS付):500MB 月額700円~
  • 音声通話SIM:500MB 月額1,310円~

LINEモバイル

  • データSIM(SMS付):500MB 月額600円~
  • 音声通話SIM:500MB 月額1,100円~

だた、LINE通話は緊急電話(110番や171番など)が利用できません。

緊急電話利用や電話代が心配という方は、国内通話無料(1回10分)のY!mobileも良いです。

目次に戻る

中学生におすすめの格安スマホ

コニナ

中学生になるとスマホでのコミュニケーションやネット利用が増えます。

キッズケータイからスマホへの乗り換えを考える方も多いです。

スマホを初めてもたせる方 ⇒初めてスマホをもつ子供におすすめの格安スマホ

選ぶポイント
  • 友達とのコミュニケーションはLINEが多い
  • 動画視聴が増加する

私の子どもは友達とのコミュニケーションがほぼLINEで、親子の連絡方法もLINEです。

安さ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

LINEを過度に利用しているお子さんを見かけるので、LINEやSNS利用などは親子でルール決めを!

ネット利用が増えると必ずYou Tubeなどの動画利用が増えます。

動画の通信容量が心配な方はエンタメフリー(月480円)で動画見放題のBIGLOBEモバイルがおすすめです。

目次に戻る

高校生におすすめの格安スマホ

コニナ

高校生は友達とのコミュニケーション、動画視聴にくわえ音楽視聴や勉強利用が増えます

スマホを初めてもたせる方 ⇒初めてスマホをもつ子供におすすめの格安スマホ

選ぶポイント
  • コミュニケーション利用90%
  • 動画視聴での利用85%
  • 音楽視聴が増加
  • 勉強利用(学習・知育のアプリやサービス)利用が増加

高校生になるとスマホ保有率が99%になり、コミュニケーション利用や動画視聴も中学生より増えます。

中学生と異なるのは、音楽視聴や学習のためにネット検索や動画・アプリの利用が増加して通信容量がふえることです。

通信速度を低速にして使い放題できmineoUQモバイルがおすすめです。

【mineo】
パケット放題 月額350円

  • ネット・動画・SNSが使い放題
  • mineoスイッチON(最大500kbps)でデータ消費ゼロ
  • 一部プラン3日間で6GB以上で速度制限

【UQモバイル】
節約モード 無料

  • ネット・SNS・音楽
  • 最大300Kbpsの低速通信に切り替えてデータ容量ゼロ
  • 直近3日間に6GB以上使用で速度制限

高速な通信速度のON/OFFだできるので、容量を節約できます。

その分契約する通信プランを下げて安くすることが可能です。

目次に戻る

子供の格安スマホ【Q&A】

コニナ

子供のスマホに関するQ&Aをまとめました。

スマホをもたせるのはいつからが良い?

回答をみる

中学生からもたせる家庭が多いです。

【関連】子供にスマホを持たせるのはいつから?最適な年齢を調査

大手携帯キャリアと格安スマホどちらを選ぶ?

回答をみる

高機能を必要としない子供には格安スマホが家計にも優しくおすすめです。

【関連】子供に持たせるならどっち?格安スマホVSドコモ・ソフトバンク・auの大手携帯キャリア

どんな基準で子供の格安スマホを選んだらいいの?

回答をみる

個人的には制限やフィルタリング機能が重要だと考えています。あとは家庭やこどもの用途に合った格安スマホを選んでください。

子供のスマホ依存予防や制限について知りたい

回答をみる

別記事でまとめているので、よかったらご覧ください。

【関連】親の心得!子供のスマホ依存を防ぐ方法6選

各格安スマホの最低利用期限や解約金は?

回答をみる

  最低利用期限 解約金
TONEモバイル 24ヶ月 9,800円
mineo なし なし
LINEモバイル データSIM⋅データSIM(SMS付き):なし なし
ベーシックプラン:なし 解約事務手数料:1,000円
LINEフリー、コミュニケーションフリー、MUSIC+利用:12ヶ月目の末日 解約事務手数料:1,000円
OCNモバイルONE なし なし
BIGLOBEモバイル 音声通話オプション利用:1年 1,000
それ以外:なし なし
UQモバイル なし なし
Y!mobile なし なし
IIJmio 利用開始日の翌月末日まで 12ヵ月後以内に音声通話機能を解除:1,000円

*これから契約する場合のため旧プランで契約している場合は異なる
*MNP転出には別途手数料がかかる場合があります

音声通話SIMとデータSIM(SMS付き)の違い

回答をみる

音声通話SIMは090,080,070番号が付与され通常の電話機能が使用できます。データSIMは通常の電話利用はできませんが、LINE電話やIP電話などのデータ通信による通話は可能です。

音声通話による通話の方が音質が良く、緊急電話(110番や119番など)が可能です。

各格安スマホの通信容量追加の料金は?

回答をみる

TONEモバイル 300円~/1G
mineo 150円/100MB
(1,500円/1G)
LINEモバイル 1,000円/1G
OCNモバイルONE 500円/1G
BIGLOBEモバイル 300円/100MB
(3,000円/1G)
UQモバイル 200円/100MB(2,000円/1G)
500円/500MB(1,000円/1G)
Y!mobile 500円/500MB(1,000円/1G)
IIJmio なし(「データオプション20GB」と「データオプション30GB」それぞれ1つずつ申込は可能)

子どもの成長や用途に応じた格安SIMを選ぼう!

子どもの安全や親の安心のためだったり、周りの子どもがもち始めてやむを得ずスマホをもたせる方など家庭の事情は様々です。

実際に子どもにスマホをもたせた経験や内閣府の調査を元に、できるだけわかりやすくまとめてみました。

忙しい中、子どものスマホが何がいいのか?と迷っている親御さんの参考になったら嬉しいです。

子どももスマホを1人1台もつのが当たり前の時代…

コニナ

ネットトラブルやスマホ依存など親の悩みはつきませんが、お互いにストレスなくスマホ生活を送れることを願っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

他にも「子どものスマホ情報」を発信しているのでよかったら立ち寄ってみてください。

子供に安心の格安スマホ