子供のスマホ情報

【顧客満足度No.1】マイネオの口コミ・評判は?-メリットとデメリットまとめ-mineo

多くある格安SIMの中でも顧客満足度No.1なのがマイネオです。

参考:mineo|受賞一覧

MMD研究所の顧客満足度調べでは、

  • 全11項目のベスト5にランクイン
  • 料金プランのわかりやすさ1位
  • サービスブランドの信頼性1位
  • データオプション内容1位
  • 手続き・サポート対応の良さ1位
  • コストパフォーマンス1位
  • 総合顧客満足度1位

出典:MMD研究所|格安SIM利用率上位9サービスの総合満足度は74.9%、総合満足度1位はmineo

マイネオは様々な格安SIMの中でも、人気かつ満足度が高いです。

女性

mineo(マイネオ)ってどんな格安SIM?口コミや評判が知りたい。

女性

特徴やメリット・デメリットはあるの?!

マイネオはどんな格安SIMなのか?口コミから特徴やデメリットをまとめています。

メリット
  • docomo・au・Softbankの3回線から選べる
  • パケットを誰とでも分け合える
  • 月350円でパケット使い放題
  • おみくじでパケットがもらえる
  • ユーザーの声を実現する
  • 2年縛りなし、違約金なし
デメリット
  • 通信速度が遅い時間帯がある
  • パケットチャージが高い

マイネオがなぜ顧客満足度No.1なのか?そのヒミツが見えてきます。

ぜひ最後までご覧ください。

\今ならパケット1GB増量!(8/2まで)/
mineo(マイネオ)

マイネオの口コミと評判

まずはマイネオに対する口コミや評判をチェック!

メリット
  • docomo・au・Softbankの3回線から選べる
  • パケットを誰とでも分け合える
  • 月350円でパケット使い放題
  • おみくじでパケットがもらえる
  • ユーザーの声を実現する
  • 2年縛りなし、違約金なし
デメリット
  • 通信速度が遅い時間帯がある
  • パケットチャージが高い
他の口コミをみる(6件)

 

マイネオ公式コミュニティの「マイネ王」でも多くのレビューがあるのでそちらも参考になります。

マイネオのメリット6選

マイネオのメリットを紹介します。口コミで評価されている所や個人的に良いと感じたサービスをまとめています。

マイネオのメリット
  1. docomo・au・Softbankの3回線から選べる
  2. パケットを誰とでも分け合える
  3. 月350円でパケット使い放題
  4. 「おみくじ」や「ゆずるね」でパケットがもらえる
  5. ユーザーの声を実現するマイネ王
  6. 2年縛りなし、違約金なし

それぞれ詳しく解説していきます。

docomo・au・Softbankの3回線から選べるトリプルキャリア

マイネオはdocomo、au、Softbankの3回線から好きな回線を選べます。

人気格安SIM会社の中でも3回線選べるのは数少なく、私が調べた8社の中では2社のみでした。

  1. マイネオ
  2. LINEモバイル

「3回線選べたら何が良いの?」というのをもう少し説明します。

3回線選べるメリット

キャリアで購入したスマホをそのまま使用できる
SIMロック解除やSIMフリー端末の購入が不要

docomo、au、Softbankのキャリアで購入したスマホ端末にはSIMロックがかかっており、他社回線でスマホを使用するにはSIMロック解除かSIMフリーのスマホが別で用意する必要があります。

SIMロック解除は、各キャリアで手続きが必要です。
【SIMロック解除方法リンク】
docomoSIMロック解除
auSIMロック解除
SoftbankSIMロック解除

マイネオでは3回線から選べることで、今使用しているスマホはもちろん使用できるスマホの選択肢が多くなります

【学年別】子供におすすめの格安スマホ・格安SIM8社を比較!安さ・制限・性能何を重視する?小学生から中学生、高校生までを対象におすすめの格安スマホを紹介しています。どれが良いのか迷っている方に学年別にわかりやすく解説しています。...

通信容量(パケット)を誰とでも分け合える

マイネオの特徴としてパケットを誰とでも分け合えるサービスがあります。

パケットギフト 余ったパケットを他のmineoユーザーに贈ることができる。
パケットシェア 使いきれなかった基本データ容量やパケットチャージで余ったパケットを翌月に繰越し、シェアメンバーと分け合える。
フリータンク mineoユーザーでパケットをシェア。余ったパケットをタンクに入れたり、足りないときに助けてもらえる。

分け合えるサービスが複数用意されていると、パケットが余った時や足りない時に助け合えます。

他社では家族と分け合えるサービスなどがありますが、マイネオでは家族だけでなく友人や他人とも分け合えるため幅広いです

パケットギフト

出典:mineo

パケットギフトは名前のとおり、パケットをプレゼントすることができます。

家族や友人以外でもマイネオユーザーであれば誰にでも贈ることが可能です。

パケットシェア

出典:mineo

パケットシェアはシェアし合うメンバーでグループを作り、そのグループ感でパケットを分け合えるサービスです。

リーダー(代表者)が登録を行い、リーダーからメンバーへ承認依頼メールを送付することでグルーブの作成ができます。

他社の家族間で分け合えるシェアサービスに近いです。

フリータンク

フリータンクは全国のマイネオユーザー同士でパケットを分け合うサービスです。

どこの誰かわからないけど全員で助け合うという発想がとても好印象。

フリータンクの口コミ

フリータンクは通常時だけでなく、災害時に「災害支援タンク」が開放され支援としても利用されています。

「パケットギフト」「パケットシェア」「フリータンク」はすべて無料です。

3つのサービスを利用して、毎月のパケット容量をおさえることで毎月の通信料金もおさえることが可能になります

月額350円で500kbpsのパケット使い放題

mineoでは「パケット放題」というパケット使い放題のサービスがあります。

パケット使い放題の要点
  • 月額350円
  • 通信速度は500kbps
  • アプリでのON/OFFで自由に切り替え可能

通信速度を高速通信ではなく中速に限定することで使い放題を可能にしています。

他社でも節約モードやカウントフリーなど似たようなサービスがありますが、速度が低速で動画が見れなかったり、動画視聴のみ、音楽視聴のみと利用できるサービスが限られていることが多いです。

パケット放題でできること

  パケット放題
(500kbps)
通常時
メッセージ・メール
Web・SNS閲覧
地図アプリ
音楽ストリーミング
動画視聴
(低画質 240p程度)
動画視聴
(標準画質 360p程度)
動画視聴
(高画質 720p以上)
×

参考:mineoパケット放題

中速なので動画視聴(標準画質)も可能で、パケットを消費せずに利用することができます。

パケットを多く利用する人なら月350円を払ってもパケット放題を使ったほうがお得というわけです。

パケット放題の口コミ

「マイネおみくじ」や「ゆずるね」でパケットがもらえる

マイネオではパケットを分け合うだけでなく、もらえるサービスもあります。

サービス名内容
マイネおみくじおみくじを引いて当たるとパケットがもらえる。
ゆずるね平日昼間の利用を控えることで特典がもらえる。

マイネおみくじ

マイネおみくじは、マイネオユーザーのコミュニティサイトである「マイネ王」に登録することで利用可能です。

おみくじを引き、当たると2~10GBもらえます。

ワンクリックでパケットがもらえるなら、やらない理由はないですね。

※おみくじを引くには、mineoアプリの利用やマイネ王の活動に応じてもらえる「王国コイン」が必要です。

ゆずるね

ゆずるねは回線が混雑する平日昼間に利用を控えることで特典がうけられるサービスです。

昼間の利用が少ないという人が「ゆずります!」と宣言をし、実際に利用を少なくし達成するとスタンプがもらえます。

獲得したスタンプ数に応じた特典が用意されています。

出典:mineo|ゆずるね

回線混雑の解消だけでなく、ゆずった人にも特典があるのでみんなが得するサービスです。

ユーザーの声を実現するマイネオ流「マイネ王」

マイネ王はマイネオユーザーのためのコミュニティサイトです。

マイネオユーザー同士のQ&Aやマイネオに対しての要望や提案などがあります。

  • マイネオスタッフブログ
  • ユーザー同士のQ&A
  • 掲示板
  • アイデアファーム
  • レビュー
  • フリータンク
  • ゆずるね など…

格安SIM会社でこれほどユーザーコミュニティが活発な所はないです

実際に利用している人のレビューや質問がすぐできる環境があるのはうれしいですね。

マイネ王の中でもすばらしいと思うのがアイデアファーム

マイネオは、ユーザーから様々なアイディアを受付それを実現しています。

要望を伝えてもそれが実現しているか、目に見えてわかる企業は少ない気がします。

オープンに要望を受付、結果まで公開している信頼性の高さが顧客満足度No.1である要因のひとつだと考えます。

2年縛り、違約金なしでずっと安い

マイネオは最低利用期間(2年縛り)がなく違約金も発生しません。

マイネオだけでなく格安SIMの中では増えてきており、大手キャリア(docomo・au・Softbank)より乗り換えやすくなってきました。

【参考】子供に持たせるならどっち?格安スマホVSドコモ・ソフトバンク・auの大手携帯キャリア

※ MNP転出の際は、ご利用期間を問わず、一律MNP転出手数料3,300円(税込)を申し受けております。
※ 携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出されない場合は、費用は一切発生しません。

引用:マイネオ|よくある質問

マイネオのデメリット2選

マイネオのデメリットを紹介します。

マイネオのデメリット
  1. マイネオは通信速度が遅い時間帯がある
  2. 他社に比べてパケットチャージが高い

それぞれ詳しく解説していきます。

マイネオは通信速度が遅い時間帯がある

マイネオは回線の種類や地域によっても差がありますが、基本的に平日昼(12時前後)の時間帯は通信速度が遅いです

出典:マイネオ|ネットワーク状況

平日昼以外の全体的な通信速度は、格安SIMの中でマイネオのdocomo回線が速い方のため、メール・LINEやSNS・Web閲覧など通常使いでは問題なく利用できます。

*上にいくほど通信速度が早い

出典:MMD研究所

マイネオ通信速度の口コミ・評判

通信速度の遅い昼の時間帯ですが、マイネオではゆずるねなど、ユーザー間での譲り合いを促進する取り組みもされています。

デメリットを改善する取り組みを実施している面も顧客満足度UPの要因と考えられます。

他社に比べてパケットチャージが高い

毎月のパケット容量が足りなくなったときに、パケットを追加で購入するのがパケットチャージです。

マイネオはこのパケット追加料金が、他の格安SIM会社と比べて高いです。

格安SIM
会社名
パケット
追加料金
1GBあたり
の料金
マイネオ150円/100MB1,520円
Y!mobile500円/500MB1,000円
UQモバイル200円/100MB
500円/500MB
2,000円
1,000円
LINEモバイル500円/500MG
1,000円/1GB
1,000円
OCNモバイルONE500円/1GB500円
BIGLOBEモバイル300円/100MG3,000円

パケットチャージ料金は高いですが、かわりにパケット消費を抑えるサービスが充実しています。

マイネオは元々の基本料金が安いので、毎月の通信料が増える場合はプランを変更した方がお得です。

マイネオの詳しい料金プランについては次で紹介します↓

マイネオ料金プランの選び方

マイネオの基本料金は2タイプに分かれています。

シングルタイプデータ通信のみ・電話をあまり利用しない
・通話はLINE通話やIP電話(050番号)で充分
・電話番号不要
デュアルタイプ音声通話+データ通信・利用中の電話番号を使いたい
・090,080,070番号が使いたい
・電話をよく利用する

さらに「Aプラン(au回線)」「Dプラン(docomo回線)」「Sプラン(Softbank回線)」の3回線毎に料金プランが分かれています。

3つのキャリアで購入したスマホ端末(SIMロック)は、利用中の回線プランを選ぶとSIMロック解除不要でそのまま利用できます。

SIMロック解除は、各キャリアで手続きが必要です。
【SIMロック解除方法リンク】
docomoSIMロック解除
auSIMロック解除
SoftbankSIMロック解除

シングルタイプ(データ通信のみ)

  Aプラン Dプラン Sプラン
500MB 700 700 790
3GB 900 900 990
6GB 1,580 1,580 1,670
10GB 2,520 2,520 2,610
20GB 3,980 3,980 4,070
30GB 5,900 5,900 5,990

デュアルタイプ(音声通話+データ通信)

  Aプラン Dプラン Sプラン
500MB 1,310 1,400 1,750
3GB 1,510 1,600 1,950
6GB 2,190 2,280 2,630
10GB 3,130 3,220 3,570
20GB 4,590 4,680 5,030
30GB 6,510 6,600 6,950

シングルタイプ(データ通信のみ)の料金は、格安SIMの中でも低価格です。

他社との料金比較

  データ通信のみ
(3GB)
データ通信+通話
(3GB)
マイネオ 900円 1,510
IIJmio 900円 1,600円
LINEモバイル 980 1,480円
OCNモバイルONE 1,000 1,480円
BIGLOBEモバイル 1,020 1,600
UQモバイル 1,980
Y!mobile 2,680

通話はそんなに使わず、データ通信がほとんどという方にマイネオはかなりおすすめです。

【学年別】子供におすすめの格安スマホ・格安SIM8社を比較!安さ・制限・性能何を重視する?小学生から中学生、高校生までを対象におすすめの格安スマホを紹介しています。どれが良いのか迷っている方に学年別にわかりやすく解説しています。...

マイネオのキャンペーン情報

マイネオのお得なキャンペーンを紹介します。

データ使い放題で月額980円~!コミコミでおトクになるキャンペーン

mineo(マイネオ)

他社からの乗り換え(MNP)&デュアルタイプ(3GB以上)の申し込みで、基本料金が6ヶ月間800円割引。

さらに、月350円のパケット放題が7ヶ月間270円(80円割引)で利用できます。

通常月額1,860円がなんと! 6ヶ月間 月額980円です。

さらにさらに、今ならパケット1GB増量がついてくるお得なキャンペーン中です。

マイネオのQ&A 不安・疑問を解消!

マイネオや格安SIMに関する疑問にお答えします。

格安SIMはなぜ安い?

格安SIM・格安スマホは様々なコストをおさえることで、安さを実現しています。

  • 基地局等の通信設備を大手キャリアから借りて設備コストをおさえる
  • CMなどを最小限にし、広告費をおさえる
  • 実店舗を減らし、Webサービスを充実させて店舗コストや人件費をおさえる など…

マイネオは子供に使わせても大丈夫?

マイネオのジュニアパックは全国子ども会連合が推奨!

セキュリティやフィルタリングで安全に使用できるだけでなく、学習に役立つ辞書など11個のアプリ提供も行っています。

どれくらい安くなる?

大手キャリア(docomo、au、Softbank)を利用している方なら、約月2,0005,000円位は安くなると考えています。

年間約24,000円~60,000円の通信費削減が見込めます。

詳しくは、マイネオの料金シュミュレーションをお試しください。

マイネオの支払い方法は?

マイネオはクレジットカード払いのみです。

【利用可能のクレジットカード】
VISA/MasterCard/JCB/Diners Club/American Express

※お申し込み者の氏名と同一名義のものに限る
※デビットカードやプリペイドカードは登録できない可能性あり
※カード会社の認証結果により、お取り扱いできない場合あり

マイネオの店舗はどこにある?

全都道府県に200店舗以上が展開されています。

詳しくはマイネオ店舗検索ページにてご確認ください。

マイネオの対応機種は?

マイネオではdocomo、au、Softbankの3回線を利用できるため、対応している機種も多く、SIMロック解除不要の端末も多いです。

現在利用中の端末が対応機種か確認したい方は、動作確認済み端末検索で確認可能です。

顧客満足度No.1!マイネオがおすすめの理由

マイネオの口コミ・評判と共にメリット・デメリットを紹介しました。

メリット
  • docomo・au・Softbankの3回線から選べる
  • パケットを誰とでも分け合える
  • 月350円でパケット使い放題
  • おみくじでパケットがもらえる
  • ユーザーの声を実現する
  • 2年縛りなし、違約金なし
デメリット
  • 通信速度が遅い時間帯がある
  • パケットチャージが高い

毎月、気になるパケット量を楽しくおさえ、ユーザー同士で分け合えるサービスが魅力的なマイネオ。

ユーザー目線でサービスを実現していくマイネオが顧客満足度No.1になる理由がわかります。

契約するならお得なキャンペーン中の今がチャンスです!

\今ならパケット1GB増量!(8/2まで)/
mineo(マイネオ)

最後までご覧いただきありがとうございました。

親目線で子供のスマホ情報を発信しています。よかったら他の格安SIMの記事にも立ち寄っていただけたら嬉しいです。

子供に安心の格安スマホ