子供のスマホ情報

【料金値下げ】イオンモバイルのプランを解説|初期費用もわかりやすく!容量無駄なく使う方法も

イオンモバイルキャンペーン中

  • 他社から乗り換えで5,000ポイント

期間:~2021/11/30まで

コニナ

イオンモバイルの料金プランは豊富なため、わかりやすくまとめてみました。

基本の料金プランだけでも43パターンと豊富です。

出典:イオンモバイル

プランが多いと「どれを選べばいいのかわからない。」という方も多いです。

選択肢が多い分、自分に合ったプランを選び無駄なく利用できるメリットがあります

この記事でわかること
  • 料金プランの違い
  • 料金プランの選ぶポイント
  • 初期費用や月々の支払いについて

イオンモバイルの料金プランを知り、自分に合った料金プランを選ぶ手助けになればと考えています。

少しでも参考にしていただけたら幸いです。

  • 豊富なプランで無駄なく使える
  • 200店舗以上で格安スマホ最多!?
  • 解約金0円&2年縛りなし!
イオンモバイルの評判・口コミ記事はこちら

イオンモバイルの料金プラン(2021年10月改定)

2021年10月1日からイオンモバイルの音声プランとシェア音声プランの月額基本料金が一律税込220円値下げされました。

コニナ

イオンモバイルは多くのニーズに答えるため、幅広いGBのプランがあります。

プランが多い分迷ってしまう方向けに、イオンの新料金プランをわかりやすく解説します。

ひとまず、イオンモバイルの料金プラン全体像は次のとおり。

◆料金プラン表(2021年10月1日以降)◆

音声プランとシェア音声プランの月額が律税込220円値下げされます。(データプランは変更なし)

出典:イオンモバイル

2021年10月以前に契約していても10月以降に自動で新料金プランになります。

新料金表をみる

 

  音声プラン シェア音声プラン データプラン
  au回線
ドコモ回線
au回線
ドコモ回線
au回線
ドコモ回線(2タイプ)
0.5GB 803円
1GB 858円 528円
2GB 969円 748円
3GB 1,078円 858円
4GB 1,188円 1,518円 968円
5GB 1,298円 1,628円 1,078円
6GB 1,408円 1,738円 1,188円
7GB 1,518円 1,848円 1,298円
8GB 1,628円 1,958円 1,408円
9GB 1,738円 2,068円 1,518円
10GB 1,848円 2,178円 1,628円
12GB 1,958円 2,288円 1,738円
14GB 2,068円 2,398円 1,848円
20GB 2,178円 2,508円 1,958円
30GB 4,158円 4,488円 3,938円
40GB 5,258円 5,588円 5,038円
50GB 6.358円 6,688円 6,138円

参考:イオンモバイル

※税込表記

イオンモバイルのプランは「音声・シェア音声・データ」のプランと「容量」・「回線」を選択する必要があります。

まずは音声プランとデータプランの違いから説明します。

「音声」「シェア音声」「データ」プランの違い

格安スマホ(格安SIM)では「音声」と「データ」でプラン分かれていることがほとんどです。

イオンモバイルではほかに、複数のSIMを契約できる「シェア音声」プランもあります。

まず「音声」「シェア音声」「データ」の違いを確認します。

プラン音声シェア音声データ
音声通話
(090,080,070番号)

(SMS:月154円)
データ通信
SIMカード数1枚5枚まで1枚
月額料金(税込)803円~1,518円~528円~
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※月額料金は通話料、SMS送信料などが別途必要です。

「音声」プランは音声通話とデータ通信を利用できるプランです。

◆音声通話とは…
090.080.070番号を利用した、いわゆる「電話」のこと。

◆データ通信とは…
パケット容量を消費し利用するインターネット通信。Web,アプリメールなどで利用する。
SMS(ショートメッセージサービス)を契約すればLINEなどの利用が可能。

「データ」プランはデータ通信のみですが、SMSによってLINE無料通話やIP電話(050番号)などのインターネット回線を利用した電話は利用可能です。

「シェア音声」プランは名前のとおり複数のSIMをシェアできるプランです。

シェア音声の使用例
  • スマホとタブレットなど複数のデバイスで利用
  • 家族でデータをシェア

複数のSIMカードを利用したい方は「シェア音声」プランがお得に利用できます。

料金的には、データ通信のみの「データ」プランが1番安いです。

プランを選ぶ参考基準
  • 「音声」プラン
    メインのスマホで利用したい
    音声通話を(090番号)を利用したい
  • 「シェア音声」プラン
    複数のデバイスで利用したい
    家族で容量をシェアして利用したい
  • 「データ」プラン
    IP電話やLINEなどの無料通話で充分
    少しでも通信料を安くしたい
    サブのスマホで利用したい

「音声」「シェア音声」「データ」の中から選択できたら、次はデータ容量を選びます。

「さいてきプラン」「さいてきMORIMORI」プランは容量で分かれる

イオンモバイルで選べる容量は全17種類、大きく分けて「さいてきプラン」と「さいてきMORIMORI」に分かれています。

  • 「さいてきプラン」…0.5~10GB(11種類)
  • 「さいてきMORIMORI」…12.14.20.30.40.50GB(6種類)

全17種類とこれだけ選択肢の多い携帯会社は珍しいです。

「選択肢が多い」=「どれを選べばよいかわからない」となることもありますが、選択肢の多いメリットもあります。

例えば…

3GBの次に選択できる容量が10GBの場合、毎月4GB使うの人は10GBのプランしか選べません。

不要なGB分多く料金を払うことになるか少ないGBで我慢しなければなりません。

コニナ

自分にあった容量を選び、無駄なく使えるのがイオンモバイルの良いところ。

さらにイオンモバイルは…

  • 余った容量を翌月に繰越可能
  • 毎月の容量変更は何度での可能(無料)

「今月は旅行に行くから使う容量を増やしたい」「今月は動画を見ないから少ない容量にしたい」など月によって使う容量が変わっても臨機応変に変更することが可能です。

選択肢が多いメリット
  • 容量を余らせて余計な料金を払わなくてよい
  • 状況に応じてプランを変えて節約できる

毎月のデータ容量は使い方やWi-Fiを使っているかなどで大きく違ってきます。

現在スマホをすでに使用している場合は、自分が毎月どのくらいのデータ容量を使っているのか確認してみましょう。

初めてスマホを持つ人や「どの容量を選べばよいかわからない」という人はイオンモバイルの料金プラン診断が参考になります。

イオンモバイルのやさしいプランとは?

イオンモバイルには「やさしいプラン」という60歳以上の方にお得なプランがあります。

音声プランシェア音声プランデータプラン
やさしいプランmini.
0.2GB
748円
やさしいプランS.
3GB
858円638円
やさしいプランM.
6GB
1,188円1,518円968円
やさしいプランL.
8GB
1,408円1,738円1,188円

参考:イオンモバイル

※税込表記

選べる容量が少なく、通信速度も遅いため通常プランよりも月額が安いです。

やさしいプレンの特徴
  • 通常プランより月額が安い
  • 60歳以上限定
  • 下り通信が最大500kbpsと通信速度制限がある
  • 通常プランに比べて選べる容量が少ない

スマホ用途がWeb閲覧やLINEやメールなどのメッセージが中心で通信速度や容量を多く使わない60歳以上の方にはおすすめのプランです。

やさしいプランも2021年10月から音声プランとシェア音声プランの月額料金値下げが予定されました。

出典:イオンモバイル

コニナ

毎月の料金プランがわかったら、次は「初期費用」についてです。

イオンモバイルの初期費用

イオンモバイルも他の携帯会社同様に初期費用があります。

イオンモバイルの初期費用
  • SIMカード発行手数料:3,300円
  • 端末代(端末一括購入の場合)

イオンモバイル事務手数料は無料?

イオンモバイル公式サイトでは事務手数料の記載はありません。

ただし、SIMカード1枚発行または交換時に手数料3,300円(税込)がかかります

初期費用としてはSIMカード1枚につき手数料3,300円と端末一括購入している場合は端末代も必要となります。

【参考】イオンモバイルの初期費用(最初にかかる金額)について教えてください。(イオンモバイル公式)

コニナ

続いてはイオンモバイルのオプションについて紹介します。

イオンモバイルの通話料金・SMS料金

イオンモバイルの通話料金をSMS(ショートメッセージサービス)料金についても少し触れておきます。

通話を多くする方は参考にしていただければ幸いです。

◆通話料金◆

国内(税込)国際申込(月額)
通常11円/30秒国によって異なる(詳細不要(0円)
イオンでんわ11円/30秒10円/30秒(非課税)不要(0円)
イオンでんわ5分かけ放題
(オプション)
5分まで無料
5分超過後11円/30秒
対象外要(月額550円)
イオンでんわ10分かけ放題
(オプション)
10分まで無料
10分超過後11円/30秒
対象外要(月額935円)
050かけ放題無料対象外要(月額1,078円)

通常も10月1日(金)から税込11円に値下げ詳細

2021年10月から「イオンでんわ」アプリを利用しなくても電話料金が安くなるのは手間がなくなり良い変更です。

SMS料金表をみる

  タイプ1(au回線) タイプ1(ドコモ回線) タイプ2(ドコモ回線)
SMS基本料金 無料
(データ通信専用SIMカードはSMS機能付帯)
無料
(データ通信SIMカードのみ月額154円)
月額154円
SMS受信料 無料 無料 無料
SMS送信料(国内宛) 3~33円/回(税込) 3~33円/回(税込) 3~33円/回(税込)
SMS送信料(海外宛) 100~1,000円/回(免税) 50~500円/回(免税) 50~500円/回(免税)

メッセージのやり取りはメールやLINEなどの方が安いため、SMSを利用する人は少なく、SMS認証のために利用する人がほとんどです。

SMS認証とは携帯電話宛てに送信されたSMSに記載のある確認コードを入力してログインする仕組みです。

引用:Yahoo!JAPAN

イオンモバイルのオプション一覧

イオンモバイルのオプションは全21種類です。(2021年8月現在)

保証や通話関連などの通常のオプションはもちろん、60歳以上限定オプションなどのイオンモバイル独自のオプションもあります。

保証・サポート関連オプションをみる

オプション 月額(税込) 内容
イオンスマホ安心パック 660円
770円
「イオンスマホ安心保証」「イオンスマホ電話サポート」「イオンスマホセキュリティ」のセット
イオンスマホ安心保証 385円
495円
破損や故障時にお電話1本で交換端末と交換。機種によって価格が異なる。
イオンスマホ電話サポート 330円 初期設定やアプリの設定方法を「操作サポート」「遠隔サポート」「出張サポート」で解決。
イオンスマホセキュリティ 165円 国内トップクラスの強固なセキュリティ
イオンモバイル持ちこみ保証 605円
715円
メーカー保証が切れても端末をイオンモバイルが保証

※価格が2パターン記載しているオプションはスマホ機種によって変わります。»オプション詳細

通話関連オプションをみる

オプション 月額(税込) 通話料(税込) 内容
イオンでんわ 無料 国内:11円/30秒
国際:10円/30秒(非課税)
公式アプリ「イオンでんわ」を利用し通話料がお得
イオンでんわ5分かけ放題 550円 5分超過後:11円/30秒
国際電話対象外
公式アプリ「イオンでんわ」を利用し5分以内国内通話が何度でも無料
イオンでんわ10分かけ放題 935円 10分超過後:11円/30秒
国際電話対象外
公式アプリ「イオンでんわ」を利用し10分以内国内通話が何度でも無料
やさしい10分かけ放題 935円 10分超過後:11円/30秒
国際電話対象外
イオンでんわ10分かけ放題とイオンスマホ電話サポートのセット。60歳以上限定。
050かけ放題 1,078円 0円 050IP電話が利用し国内であれば24時間、何時間でも通話し放題

その他便利オプションをみる

オプション 月額(税込) 内容
イオンモバイル速度切り替え 無料 アプリで簡単に通信速度の高速・低速を切り替えることが可能
イオンモバイルセキュリティPlus 220円 フィルタリング・マルウェア対策・位置情報確認等が可能
子どもパック 165円 スマホを安全に使うためのアプリと人気の学習アプリのセット
Filii(フィリー) 400円 子どものSNS利用状況を見守る機能
アプリ超ホーダイ 396円 人気有料アプリ100タイトル以上が月額固定で使い放題
スマート留守電 319円 通常の留守番電話サービス+アプリ内でテキストでの表示や管理が可能
留守番電話 330円 留守番電話サービス
割り込み電話着信 220円 NTTドコモの「キャッチホン」相当のサービス
SMS 154円
※データプラン タイプ1・2(NTTドコモ回線)
SMS(ショートメッセージサービス)利用可能(電話番号を宛先に短いメッセージを送受信)
データ容量追加 528円/1GB 通信容量を追加可能。翌月繰越不可
やさしい1GBクーポン 528円/1GB 通信容量を追加可能。有効期限:申込月の翌3か月末。60歳以上限定

便利なオプションが多いですが、オプションの付けすぎは月額は増え家計に影響するのでできるだけ少ない方が良いです。

コニナ

塵も積もれば山となるので本当に必要なオプションのみ付けましょう。

イオンモバイル毎月の支払イメージ

イオンモバイルでは月額料金、初期費用、オプションの支払いが発生します。

支払いのイメージは「初期費用」+「毎月の支払い」となります。

コニナ

毎月の支払いをプランの月額のみと考えていると「思っていたより支払いが多い」となるので注意。

どの支払いがいつ発生するのか把握し、どのくらいの支払いになるのか考慮しプランやオプションなどを選びましょう。

基本プランをもう一度みる

オプションをもう一度みる

通話料金・SMS料金をもう一度みる

端末代一覧をみる(イオンモバイル公式)

イオンモバイルの料金Q&A

イオンモバイルの料金についてのQ&Aとなります。

MNP転出手数料はありますか?

MNP転出手数料は期間に関わらずありません。

解約金・違約金はありますか?

解約金(違約金)はありません。

支払い方法はなにがありますか?

支払方法はクレジットカードのみです。

利用可能なクレジットカードは:イオンカード、VISAカード、マスターカード、JCBカード

イオンモバイルは豊富な料金プランで自分にあった容量を選べる

イオンモバイルの料金について色々と紹介しましたがいかがでしたか?

プランを選ぶ参考基準
  • 「音声」プラン
    メインのスマホで利用したい
    音声通話を(090番号)を利用したい
  • 「シェア音声」プラン
    複数のデバイスで利用したい
    家族で容量をシェアして利用したい
  • 「データ」プラン
    IP電話やLINEなどの無料通話で充分
    少しでも通信料を安くしたい
    サブのスマホで利用したい

少しでも気づきや選択のポイントを知っていただけたら幸いです。

  • 豊富なプランで無駄なく使える
  • 200店舗以上で格安スマホ最多!?
  • 解約金0円&2年縛りなし!
イオンモバイルの評判・口コミ記事はこちら

最後までご覧いただきありがとうございました。

他にもイオンモバイルの記事や他の格安スマホについても紹介しているので良かったらご覧ください。

ABOUT ME
コニナ
我が子が小学校や中学校へ進級していくなかで子どものスマホや登下校の見守り(防犯)が気になり調べるように。経験談をもとに子供のスマホや登下校の見守りグッズなど子供を守る情報を掲載しています。シンママ/フルタイムワーママ/中学生我が子が可愛い親バカ
子供に安心の格安スマホ